プロから個人まで、手軽に使える汎用無線タリーランプ・システム

オフィシャルストアで予約受付中

FlexTallyは、カメラに取り付ける4台のランプと、ランプの点灯をコントロールするための小型のステーションが1セットになったタリーランプシステムです。小規模なスタジオやライブ配信などでも使える価格帯ながら、無線接続と有線接続をサポート。ランプにはバッテリーを内蔵しており、面倒な配線を行なう必要がない機動性の高さを備えました。

 

他社製を含む幅広いスイッチャーに対応

FlexTallyは、Cerevoのスイッチャー「LiveWedge」をはじめとして、他社製スイッチャーに対応しており、低価格なタリーランプシステムとして幅広くご利用いただけます。 LiveWedgeと組み合わせる場合は設定不要で利用でき、特別な映像機器やネットワークの知識が無くても簡単に導入できます。
※1: 一部のスイッチャーとの接続時には、ソフトウェアの利用が必要になる場合があります

設定変更に特別なソフトウェアは不要

ステーション、ランプ共に、本体に搭載された設定スイッチを操作することで、設定の変更やIDの割り振りが可能です。特別なソフトウェアやアプリは不要※で本体で完結しているため、撮影現場でランプの接続数が変更になっても柔軟に対応できます。

無線接続と有線接続の両方をサポート

ステーション・ランプ間の接続は、障害物や輻輳に強い315MHz帯(特定小電力)を採用した無線接続に対応。有線接続はRS-485のシリアル通信を採用し、数百m以上の距離で敷設が可能なほか、端子台を介することでデイジーチェーン接続にも対応。配線をシンプルに保つことができます。

製品仕様
本体サイズ(幅×奥行×高)
ステーション:128 × 77 × 28 mm、ランプ:100 × 60 × 50 mm
重量
ステーション: 142g、ランプ:164g
無線通信方法
315MHz(日本)
※ 国内版の仕様です。海外版は433MHzの特定小電力無線を採用しています
有線接続方法
RS-485シリアル通信
接続可能ランプ数
16台
※ ファームウェアアップデートで最大32個のランプに対応予定。また、GPIO接続時は8個のランプのみ制御可能です。
電源
ステーション:Micro-USB給電、ランプ:Micro-USB充電(給電可能)
ランプ駆動時間
約6時間
ランプ充電時間
約2時間
対応製品
Cerevo「LiveWedge」に標準対応。その他メーカーのビデオスイッチャーには、専用のケーブルを用意することで対応可能
※専用ケーブルは別売りしておりませんので、自作もしくは別途専門店に外注いただく必要がございます。
関連製品

タブレットから簡単操作
Live配信機能搭載HDビデオスイッチャ
製品詳細をみる